トップ  >  みどころ  >  蘭をもっと楽しむ

みどころ

蘭をもっと楽しむ

植え替え実演コーナー

※写真は前回の様子です

蘭栽培には欠かせない「植え替え」について、品種ごとに専門家が解説する「植え替え実演」を 1日4プログラム実施します。

①11:30~12:00
②12:40~13:10
③13:50~14:20
④15:00~15:30

ワークショップ

蘭を題材にした様々な作品づくりを体験できるワークショップです。プリザーブドフラワーや、アーティフィシャルフラワー、ドライフラワーになどさまざまな講座を用意しています!作った作品はもちろんお持ち帰りいただけます。思い出づくり、お土産づくりにぜひ!
当日、各講座ごとの受付時間にお申込み下さい。 ご参加は、先着順、限定数です!

栽培相談


※写真は前回の様子です

洋蘭、東洋蘭、日本の蘭のベテラン相談員が、育て方についての相談を承ります。

蘭の花を育てる運動


※写真は前回の様子です

学校や病院をはじめとする団体や施設に蘭を寄贈し、栽培に取り組みながら、自然を大切にする心を育くんでいくことを目的として「蘭の花を育てる運動」も27回目を迎えます。今回は全国から合計27団体が参加。育てた蘭の育成記録と、実際に育てた実物の蘭を会場内に展示します。

蘭とワシントン条約

地球上に約25000種あるという蘭科植物。それでも自然破壊や乱獲により絶滅の危機にある蘭も多いのが現状です。そのため蘭科植物の国際取引は、1973年に採択されたワシントン条約の対象として厳しく規制されています。このコーナーでは、ワシントン条約批准国としての日本の活動をパネル展示でご紹介します。

茶道実演講座

※写真は前回の様子です

茶道実演の見学ができるワークショップです。
専門家が解説する「茶道実演」を実施いたします。

・実施予定:
 毎日 11:00~/12:30~/14:00~/15:30~
・受付場所:日本の美コーナー「茶道実演講座」受付
・受付時間:各回開始20分前から受講券を販売
・所要時間:各回約40分
・定  員:各回24名
・参 加 費:500円

表千家 荒木宗瑞(17~19日担当)
・東京都華道茶道連盟常任理事
・世田谷区花道茶道協会相談役
・表千家茶道教授
・松花古流いけ花家元
・よみうりカルチャー 茶道、花道、茶花講師

大日本茶道学会(20~23日担当)
・大日本茶道学会は、近代に成立した茶道流派で今年、120周年を迎えます。明治維新を迎えて西洋化の流れの中、世界に誇れる日本の文化としての茶道の再認識を訴えて本会を創立したのが田中仙樵です。

このページのトップへ